審決検索結果一覧を表示しています。

現在の検索キーワード: 特許業務法人特許事務所サイクス

264 件のヒット

  • ポートフォリオ機能
  • 絞り込み検索機能

チェックした審決を…
  ポートフォリオ名を入力して新規に保存 → 

 既存のポートフォリオを選択して保存 → 
絞り込み検索ワード: or or  → 
審決年月日 審判番号 発明・考案の名称 結論 代理人 請求人    
2011/03/22 不服
2008 -5363 
新規スリット様ポリペプチド 本件審判の請求は,成り立たない。   旭化成株式会社   原文 保存
 実施可能要件  産業上利用(29条1項柱書)  
2011/03/09 不服
2007 -32916 
化粧料 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   株式会社コーセー   原文 保存
該当なし  
2011/03/01 不服
2009 -3576 
複数のバーコードが表示された物品 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2011/02/16 不服
2007 -9573 
ポリカーボネート及びそれを用いた成形体 本件審判の請求は、成り立たない。   三菱エンジニアリングプラスチックス株式会社   原文 保存
該当なし  
2011/01/11 不服
2007 -28678 
肝実質細胞増殖因子含有医薬組成物 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   三菱化学株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/12/27 不服
2008 -30419 
シリコンウェーハの洗浄液 本件審判の請求は、成り立たない。   株式会社SUMCO   原文 保存
該当なし  
2010/09/15 不服
2007 -19437 
ガラス光学素子の製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   HOYA株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/08/09 不服
2007 -2511 
蛋白質のカルボニル化抑制剤、皮膚外用剤及び方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 特許業務法人特許事務所サイクス   株式会社コーセー ペンタファームジャパン株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/08/09 不服
2007 -2512 
蛋白質のカルボニル化抑制剤、皮膚外用剤及び方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   株式会社コーセー   原文 保存
該当なし  
2010/07/14 不服
2007 -27172 
間歇性跛行改善薬 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   三菱化学株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/07/05 不服
2007 -24505 
ポリアミド系樹脂組成物及びそれからなる包装用フィルム 本件審判の請求は、成り立たない。   三菱化学株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/06/30 無効
2009 -800033 
スーパーオキサイドアニオン分解剤 特許第4058072号の請求項1に係る発明についての特許を無効とする…… 今村 正純 その他   アイノベックス 株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/06/07 不服
2007 -4155 
光学ガラス、精密プレス成形用プリフォーム及びその製造方法、光学素子及びその製造方法 本件審判の請求は、成り立たない。   HOYA株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/02/18 不服
2007 -2618 
乳化重合により共役ジエンをベースとしたラテツクスを製造する方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   ポリマーラテツクス・ゲゼルシヤフト・ミツト・ベシュレンクテル・ハフツング   原文 保存
該当なし  
2010/01/05 不服
2008 -20877 
液晶表示装置 本件審判の請求は、成り立たない。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2010/01/05 無効
2008 -800290 
油中水型外用剤 訂正を認める。 特許第3740090号の請求項1?4に係る発明についての…… 岡崎 祐一 その他   関 達也   原文 保存
 相違点の判断  進歩性(29条2項)  
2009/12/28 不服
2008 -27666 
画像形成方法 本件審判の請求は、成り立たない。   富士フイルム株式会社   原文 保存
 進歩性(29条2項)  
2009/10/26 不服
2005 -23325 
チロシナーゼ活性阻害剤、メラニン産生抑制剤及びこれらを含有する皮膚外用剤 本件審判の請求は、成り立たない。   株式会社コーセー   原文 保存
該当なし  
2009/09/02 不服
2008 -24183 
金属または非金属からなる連続製品のめっき方法、およびこの方法に用いる装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   アルミナル オーベルフレッヒェンテヒニク ゲゼルシャフト ミット ベシュレンクテル ハフツング ウント コンパニー コマンディトゲゼルシャフト   原文 保存
 パリ条約  
2009/06/23 不服
2006 -3467 
磁気記録媒体 本件審判の請求は、成り立たない。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2009/04/27 不服
2007 -2474 
熱現像感光材料および熱現像方法 本件審判の請求は、成り立たない。   富士フイルム株式会社   原文 保存
 進歩性(29条2項)  
2009/03/30 不服
2007 -26444 
熱現像画像形成材料 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2009/03/16 不服
2005 -17937 
完全長cDNAライブラリーの作成法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   独立行政法人理化学研究所   原文 保存
該当なし  
2009/02/17 不服
2006 -17238 
分化抑制ポリペプチド 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   旭化成株式会社   原文 保存
該当なし  
2009/01/21 不服
2005 -23397 
多重置換増幅 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   イェール ユニバーシティー   原文 保存
 パリ条約  
2009/01/13 不服
2006 -7506 
光反射体 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   株式会社ユポ・コーポレーション   原文 保存
該当なし  
2009/01/06 不服
2006 -13171 
はんだ接合用表面の清浄方法及び改質方法並びにはんだ付け方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 特許業務法人特許事務所サイクス   株式会社タムラ製作所 杉山 和夫   原文 保存
該当なし  
2008/12/11 不服
2006 -27770 
記録材料 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2008/09/19 不服
2006 -962 
酵素を熱活性化する方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 特許業務法人特許事務所サイクス   株式会社ダナフォーム 独立行政法人理化学研究所   原文 保存
該当なし  
2008/09/08 異議
2003 -73801 
hPTH(1-37)配列由来のペプチド 訂正を認める。 特許第3457004号の請求項1ないし5に係る特許を取…… 今村 正純 その他     原文 保存
 新規事項の追加  進歩性(29条2項)  

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ