• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 補正却下の決定 判示事項別分類コード:13  H01G
管理番号 1008819
審判番号 審判1997-21269  
総通号数
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 特許決定公報 
発行日 1991-12-11 
種別 補正却下の決定 
確定日 2000-01-05 
事件の表示 平成2年特許願第82596号「電力用高圧コンデンサ」拒絶査定に対する審判事件について,次のとおり決定する。 
結論 平成8年5月10日付けの手続補正を却下する。 
理由 本件手続補正は、特許請求の範囲の請求項1において、「金属化ポリオレフィンフィルムの長さ方向に複数本の絶縁帯を設けて複数個の帯状の蒸着金属電極を形成して複数個直列のコンデンサを構成する」としていたものを、「金属化ポリオレフィンフィルムの長さ方向に複数本の絶縁帯を設けて複数個の帯状の蒸着金属電極を形成して複数個の小コンデンサを直列構成する」に補正することを含むものである。
そして、この補正は、複数個直列のコンデンサを構成するとしていたのを、複数個の小コンデンサを直列構成するとしようとするものであり、コンデンサの構成を異ならしめるものであるから、この補正は特許請求の範囲の減縮を目的とするものとは解されず、また、誤記の訂正、明りょうでない記載の釈明を目的とするものとも認められない。
したがって、本件手続補正は、特許法第64条第1項但し書きの規定に違反するものであるから、同法159条第1項で準用する同法第54条第1項の規定により却下すべきものである。
よって、結論のとおり決定する。
 
決定日 1999-11-22 
出願番号 特願平2-82596
審決分類 P 1 93・ 13- (H01G)
前審関与審査官 鈴木 康仁瀧 廣往  
特許庁審判長 片岡 栄一
特許庁審判官 治田 義孝
下野 和行
発明の名称 電力用高圧コンデンサ  
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ