審決検索結果一覧を表示しています。

現在の検索キーワード: 岩井 健二

263 件のヒット

  • ポートフォリオ機能
  • 絞り込み検索機能

チェックした審決を…
  ポートフォリオ名を入力して新規に保存 → 

 既存のポートフォリオを選択して保存 → 
絞り込み検索ワード: or or  → 
審決年月日 審判番号 発明・考案の名称 結論 代理人 請求人    
2002/03/04 不服
2000 -19185 
高密度マトリクスボード 本件審判の請求は、成り立たない。 金倉 喬二   日本電信電話株式会社 沖電気工業株式会社   原文 保存
該当なし  
2002/01/28 審判
1999 -13119 
交換システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 加藤 伸晃   エイ・ティ・アンド・ティ・コーポレーション   原文 保存
該当なし  
2002/01/09 不服
2000 -8291 
遠隔監視システム 本件審判の請求は、成り立たない。   ホーチキ株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/12/04 不服
2000 -10303 
伝送端末装置 本件審判の請求は、成り立たない。 三好 秀和   株式会社東芝 東京瓦斯株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/09/06 審判
1999 -17829 
自動検針システム 本件審判の請求は、成り立たない。   東京瓦斯株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/07/19 不服
2000 -444 
遠隔監視制御システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 森 厚夫   松下電工株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/07/09 不服
2000 -7783 
遠隔監視制御システムの制御用端末器 本件審判の請求は、成り立たない。 西川 惠清   松下電工株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/06/25 審判
1999 -19781 
呼出し処理方法及び会議通話実行方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 市位 嘉宏   インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレ-ション   原文 保存
該当なし  
2001/06/11 不服
2000 -1112 
節電機能を備えているモデム装置 本件審判の請求は、成り立たない。 堀井 豊 その他   三星電子株式会社   原文 保存
 進歩性(29条2項)  
2001/06/05 不服
2000 -16722 
リモートコマンダー 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   ソニー株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/04/17 審判
1999 -18634 
音声情報提供装置及びその操作方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
2001/03/02 審判
1999 -18129 
ISDN端末装置およびその制御方法 本件審判の請求は、成り立たない。   株式会社リコー   原文 保存
該当なし  
2001/01/23 不服
2000 -7784 
遠隔監視制御システムの増幅器 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 森 厚夫   松下電工株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/12/15 審判
1999 -18218 
会議通信装置および会議通信方法 本件審判の請求は、成り立たない。   エイ・ティ・アンド・ティ・コーポレーション   原文 保存
 29条の2(拡大された先願の地位)  相違点の判断  
2000/11/13 審判
1999 -12760 
携帯無線電話装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   松下電器産業株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/10/27 審判
1999 -13932 
携帯無線情報端末装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/10/17 審判
1999 -5805 
電話機の充電表示システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   埼玉日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/02/02 補正審判
1999 -50108 
自動通報装置 原決定を取り消す。 瀧野 秀雄   矢崎総業株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/01/28 審判
1999 -1336 
クロスコネクト装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
2000/01/27 審判
1999 -7856 
通信装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   株式会社リコー   原文 保存
該当なし  
1999/11/11 異議
1999 -71807 
携帯電話装置 特許第2823182号の特許を取り消す。 京本 直樹 その他     原文 保存
該当なし  
1999/09/30 審判
1998 -19063 
テレビ電話を用いたDTMF信号に基づくテレビ電話会議制御システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   三井物産株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/20 審判
1998 -15582 
通信装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   エイ・ティ・アンド・ティ・コーポレーション   原文 保存
該当なし  

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ