審決検索結果一覧を表示しています。

現在の検索キーワード: 橋本 正弘

69 件のヒット

  • ポートフォリオ機能
  • 絞り込み検索機能

チェックした審決を…
  ポートフォリオ名を入力して新規に保存 → 

 既存のポートフォリオを選択して保存 → 
絞り込み検索ワード: or or  → 
審決年月日 審判番号 発明・考案の名称 結論 代理人 請求人    
1999/10/15 審判
1997 -13424 
任意波形発生装置 本件審判の請求は、成り立たない。   ソニー・テクトロニクス株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/10/15 審判
1998 -4543 
ICカード 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。 鈴江 武彦 その他   株式会社東芝   原文 保存
該当なし  
1999/10/05 異議
1999 -71222 
移動電話装置 特許第2806589号の請求項1ないし2に係る特許を取り消す。 小池 隆彌 その他     原文 保存
該当なし  
1999/10/04 審判
1998 -15876 
デジタルデータのエンコード方法 本件審判の請求は、成り立たない。   ソニー株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/30 審判
1998 -9755 
ディジタル信号伝送装置 本件審判の請求は、成り立たない。   ソニー株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/28 審判
1995 -20194 
タスクの完了時間を予測する方法及びワークステーション 本件審判の請求は、成り立たない。 合田 潔 その他   インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション   原文 保存
該当なし  
1999/09/27 審判
1995 -17042 
対象物の識別構造及び識別方法 本件審判の請求は、成り立たない。   日本発条株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/24 審判
1995 -25667 
クロック同期式バーストアクセスメモリ 本件審判の請求は、成り立たない。   沖電気工業株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/24 審判
1997 -18349 
パルス発生装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。 森 厚夫   松下電工株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/24 審判
1997 -18348 
パルス発生装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。 西川 惠清   松下電工株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/24 審判
1994 -7347 
誤抜去防止システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   株式会社 ピーエフユー   原文 保存
該当なし  
1999/09/21 異議
1998 -75114 
定電流発生回路 訂正を認める。 特許第2740650号の特許を維持する。 澤井 敬史     原文 保存
 新規事項の追加  
1999/09/20 審判
1998 -14963 
メモリアクセス回路 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   日本電気ホームエレクトロニクス株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/13 審判
1998 -2626 
情報処理装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/10 審判
1996 -21802 
情報処理装置 本件審判の請求は、成り立たない。 大塚 康徳   キヤノン株式会社   原文 保存
 分割出願(出願分割)  
1999/09/07 審判
1997 -9219 
複数端子電極付き部品の製造方法 本件審判の請求は、成り立たない。   ティーディーケイ株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/06 審判
1996 -4989 
マイクロシーケンサ 本件審判の請求は、成り立たない。   富士通株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/03 審判
1998 -10616 
コンピュータシステム 本件審判の請求は、成り立たない。   株式会社東芝   原文 保存
該当なし  
1999/09/03 審判
1998 -8213 
DA変換回路 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   セイコーインスツルメンツ株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/09/03 異議
1999 -70445 
コーディング装置 特許第2785561号の特許を取り消す。     原文 保存
該当なし  
1999/08/30 審判
1997 -21020 
半導体装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/08/30 審判
1998 -2193 
PLL周波数シンセサイザー 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/08/20 審判
1997 -20834 
共通メモリ制御装置 本件審判の請求は、成り立たない。 大菅 義之   富士通株式会社 株式会社ピーエフユー   原文 保存
該当なし  
1999/08/19 審判
1997 -7727 
半導体装置 本件審判の請求は、成り立たない。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/08/11 審判
1998 -15973 
音響波変換器の製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許をすべきものとする。   イギリス国   原文 保存
該当なし  
1999/08/02 審判
1998 -9399 
無線送受信方法 本件審判の請求は、成り立たない。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/07/27 異議
1999 -70250 
積層電子部品の製造方法 訂正を認める。 特許第2779896号の請求項1ないし3に係る特許を維…… 窪田 法明     原文 保存
該当なし  
1999/07/14 審判
1995 -26381 
メモリシステム 本件審判の請求は、成り立たない。   インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション   原文 保存
該当なし  
1999/07/06 審判
1997 -12947 
電気二重層コンデンサおよびその製造方法 本件審判の請求は、成り立たない。   日本電気株式会社   原文 保存
該当なし  
1999/07/02 異議
1998 -75324 
発振回路 特許第2746451号の特許を維持する。     原文 保存
該当なし  

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ