審決検索結果一覧を表示しています。

1
現在の検索キーワード: 相原 礼路

16 件のヒット

  • ポートフォリオ機能
  • 絞り込み検索機能

チェックした審決を…
  ポートフォリオ名を入力して新規に保存 → 

 既存のポートフォリオを選択して保存 → 
絞り込み検索ワード: or or  → 
審決年月日 審判番号 発明・考案の名称 結論 代理人 請求人    
2021/09/15 不服
2020 -12442 
グレリンシグナル増強剤およびグレリンシグナル増強用食品組成物 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   クラシエ製薬株式会社   原文 保存
該当なし  
2021/03/29 不服
2019 -14989 
二本鎖RNAによるグリコール酸オキシダーゼ(HAO1)の特異的阻害に関する方法および組成物 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   ダイセルナ ファーマシューティカルズ, インコーポレイテッド   原文 保存
該当なし  
2019/11/01 不服
2018 -14011 
大動脈瘤の予防または治療剤および容器詰飲食品 本件審判の請求は、成り立たない。 相原 礼路   学校法人近畿大学 日本水産株式会社   原文 保存
該当なし  
2019/05/08 不服
2017 -19223 
インフラマソーム活性化抑制剤 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   クラシエホールディングス株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/07/10 不服
2015 -12518 
修飾を有するdsRNAによる遺伝子発現の特異的な阻害のための組成物および方法 本件審判の請求は、成り立たない。   ダイセルナ ファーマシューティカルズ, インコーポレイテッド   原文 保存
該当なし  
2016/08/12 不服
2015 -14627 
非対称二本鎖RNAによる特異的阻害のための、方法および組成物 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   ダイセルナ ファーマシューティカルズ, インコーポレイテッド   原文 保存
該当なし  
2016/05/10 不服
2014 -8194 
深部体温上昇剤およびこれを含む浴用剤 本件審判の請求は、成り立たない。   クラシエホームプロダクツ株式会社   原文 保存
該当なし  
2015/06/09 不服
2013 -17688 
安定な治療剤形 本件審判の請求は、成り立たない。   アルザ コーポレイション   原文 保存
該当なし  
2015/01/30 不服
2013 -13264 
生体適合性が改善されたマイクロプロジェクションアレイ 本件審判の請求は、成り立たない。   アルザ コーポレイション   原文 保存
該当なし  
2014/12/16 不服
2013 -22180 
弱酸性次亜塩素酸、並びにその製造装置および製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 相原 礼路   エヴァテック株式会社 株式会社AsGarden   原文 保存
該当なし  
2014/07/29 不服
2013 -14717 
微小突起で皮膚を穿刺する装置及び方法 本件審判の請求は、成り立たない。   アルザ コーポレイション   原文 保存
該当なし  
2012/11/19 不服
2011 -16294 
皮膚を貫通する微小突起の被覆方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   アルザ・コーポレーシヨン   原文 保存
該当なし  
2012/07/13 不服
2011 -6525 
被覆され微細突起物を有する経皮的薬物送達装置 本件審判の請求は、成り立たない。   アルザ・コーポレーシヨン   原文 保存
該当なし  
2010/12/01 不服
2008 -31770 
微小突起を用いて皮膚を穿孔するための装置および方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   アルザ・コーポレーシヨン   原文 保存
 パリ条約  
2009/06/19 不服
2007 -16166 
薬剤経皮放出又はサンプリングを高めるための装置 本件審判の請求は、成り立たない。   アルザ コーポレイション   原文 保存
該当なし  
2009/06/12 不服
2006 -22102 
被覆された微細突出物を有する経皮的薬剤配達装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 相原 礼路   アルザ・コーポレーシヨン   原文 保存
該当なし  

1

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ