審決検索結果一覧を表示しています。

1
現在の検索キーワード: 特許業務法人航栄特許事務所

27 件のヒット

  • ポートフォリオ機能
  • 絞り込み検索機能

チェックした審決を…
  ポートフォリオ名を入力して新規に保存 → 

 既存のポートフォリオを選択して保存 → 
絞り込み検索ワード: or or  → 
審決年月日 審判番号 発明・考案の名称 結論 代理人 請求人    
2022/03/15
2021 -4982 
感活性光線性又は感放射線性樹脂組成物、感活性光線性又は感放射線性膜、パターン形成方法、及び、電子デバイスの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2022/03/09
2021 -701103 
固定炭素繊維束の製造方法 特許第6875538号の請求項1ないし13に係る特許を維……     原文 保存
該当なし  
2021/12/13
2021 -8961 
内視鏡及び内視鏡の製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2021/08/25 不服
2020 -6367 
エアロゾル吸引器用の電源ユニット 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   日本たばこ産業株式会社   原文 保存
該当なし  
2021/06/03 不服
2020 -10775 
車両ミクロ気候システムと制御方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   ジェンサーム インコーポレイテッド   原文 保存
該当なし  
2021/03/12 不服
2020 -11552 
エアロゾル吸引器用の電源ユニット、エアロゾル吸引器、及びエアロゾル吸引器用の充電ユニット 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   日本たばこ産業株式会社   原文 保存
該当なし  
2021/02/09 異議
2020 -700839 
感活性光線性又は感放射線性樹脂組成物、感活性光線性又は感放射線性膜の生産方法、パターン形成方法、及び、電子デバイスの製造方法 特許第6688811号の請求項1ないし3,5ないし10に係る特許を維持する。     原文 保存
該当なし  
2020/11/18 不服
2020 -1174 
端末、方法、不揮発性記憶媒体 原査定を取り消す。 本願の発明は,特許すべきものとする。   中興通訊股▲ふん▼有限公司   原文 保存
該当なし  
2020/10/14 不服
2019 -13006 
ラックバーの製造方法 本件審判の請求は、成り立たない。   高周波熱錬株式会社   原文 保存
該当なし  
2020/06/15 異議
2019 -700396 
成形材料、成形材料の集合体、及びそれらの製造方法 特許第6427719号の明細書及び特許請求の範囲及び図面を訂正請求…… 特許業務法人航栄特許事務所 その他     原文 保存
該当なし  
2019/11/25 不服
2019 -2040 
加熱装置及び加熱方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   高周波熱錬株式会社   原文 保存
該当なし  
2019/11/25 不服
2019 -2042 
加熱装置及び加熱方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   高周波熱錬株式会社   原文 保存
該当なし  
2019/10/21 不服
2017 -19339 
複合型リアクトル 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   本田技研工業株式会社   原文 保存
該当なし  
2019/09/12 異議
2018 -700776 
硬化性樹脂組成物、これを用いた、色素含有層の形成方法、イメージセンサチップの製造方法及びイメージセンサチップ 特許第6302650号の明細書及び特許請求の範囲を訂正請求書に添付…… 特許業務法人航栄特許事務所 その他     原文 保存
該当なし  
2019/09/10 不服
2018 -10067 
誘導加熱コイル及び誘導加熱方法 本件審判の請求は、成り立たない。   高周波熱錬株式会社   原文 保存
該当なし  
2019/04/01 不服
2018 -6982 
内視鏡システム 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2018/10/09 不服
2017 -14317 
感活性光線性又は感放射線性組成物、並びに、これを用いた、レジスト膜、パターン形成方法、レジスト塗布マスクブランクス、フォトマスクの製造方法、及び電子デバイスの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2018/06/18 不服
2017 -3229 
熱可塑性樹脂フィルム原反 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2018/03/13 不服
2016 -12210 
複合部材の製造方法、複合部材及び複合部材の製造装置 原査定を取り消す。 本願の発明は,特許すべきものとする。   高周波熱錬株式会社   原文 保存
該当なし  
2018/01/22 不服
2017 -6894 
駆動装置及び駆動装置の制御方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。   本田技研工業株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/08/01 不服
2015 -20505 
パターン形成方法、感活性光線性又は感放射線性樹脂組成物、レジスト膜、これらを用いた電子デバイスの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は,特許すべきものとする。 高松 猛 その他   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/08/01 不服
2015 -21426 
パターン形成方法、及びこれを用いた電子デバイスの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は,特許すべきものとする。 尾澤 俊之 その他   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/07/03 不服
2016 -6188 
車両の制御装置 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 特許業務法人航栄特許事務所   本田技研工業株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/06/19 不服
2016 -6323 
内燃機関およびその製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 本山 慎也   本田技研工業株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/05/29 不服
2015 -18310 
パターン形成方法、半導体製造用の感活性光線性又は感放射線性樹脂組成物、及び電子デバイスの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は,特許すべきものとする。 高松 猛 その他   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/04/17 不服
2016 -341 
表示装置、及び表示装置の製造方法 本件審判の請求は、成り立たない。 特許業務法人航栄特許事務所 その他   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  
2017/03/24 不服
2016 -705 
光学フィルム、偏光板、画像表示装置、及び光学フィルムの製造方法 原査定を取り消す。 本願の発明は、特許すべきものとする。 尾澤 俊之 その他   富士フイルム株式会社   原文 保存
該当なし  

1

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ