• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

この審決には、下記の判例・審決が関連していると思われます。
審判番号(事件番号) データベース 権利
不服20061739 審決 特許

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 (訂正、訂正請求) 取り消して特許、登録 A61K
管理番号 1179004
審判番号 不服2007-21592  
総通号数 103 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 特許審決公報 
発行日 2008-07-25 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2007-08-03 
確定日 2008-06-24 
事件の表示 特許権存続期間延長登録願2003-700045拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願については、特許権の存続期間の延長登録をすべきものとする。 特許番号 特許第3375960号 延長の期間00年04月17日 特許法第67条第2項の政令で定める処分の内容 平成18年5月1日付手続補正書及び平成19年8月31日付手続 補正書により補正された願書に記載のとおり 
理由 本願の特許法第67条第2項の政令で定める処分(21500AMZ00397000)の対象となった「物」は平成18年5月1日付手続補正書により「塩酸オキシコドン」と、「用途」は平成19年8月31日付手続補正書により『中等度から高度の疼痛を伴う各種癌における鎮痛 ただし、「激しい疼痛時における鎮痛」を除く。』と補正された。
そして、上記の処分の対象となった「物」と「用途」によって特定される範囲において、本願の上記処分は最初の処分である。
したがって、本願は特許法第67条の3第1項第1号に該当するものではない。
また、他に拒絶すべき理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
 
審決日 2008-06-11 
出願番号 特願2003-700045(P2003-700045)
審決分類 P 1 8・ 71- WY (A61K)
最終処分 成立  
前審関与審査官 中木 亜希  
特許庁審判長 塚中 哲雄
特許庁審判官 穴吹 智子
星野 紹英
発明の名称 制御放出オキシコドン組成物  
代理人 片山 英二  
代理人 小林 純子  
代理人 小林 浩  
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ